2012年05月31日

腰越から江ノ島まで

昨日は鎌倉の現場が基礎の生コン打ちでした。
そのため9時前には到着して、コンクリートの検査立ち会い。
その後、クライアントと打合せをしてから、いつもの帰り道とはルートを変えて、湘南モノレールに乗って江ノ島方面を経由して帰社することに。


湘南江の島駅から腰越駅方向へ少し歩くと、潮風の流れる街並みに古風な佇まいが。


DSCF5772.png


古くからある写真館。「真」の字が「眞」になっていて、しかも右から読まないと…。
何だかフンワリとした気分になりました。


それから海岸沿いの道を通って江ノ島方向へ逆戻り。


DSCF5774.png


トンビが大空をしきりとクルクル回り、かん高い鳴き声を。
日射しはもう夏間近でしたが、潮の香りと打ち寄せる波の音にホッとしたひとときとなりました。




posted by MASAHIRO KAMEI at 15:06| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください